試合結果
試合結果や活動状況などが掲載されます。
なお、関連の写真などはフォトギャラリーにも掲載されていますので、そちらもご参照ください。
下欄の[フォトギャラリー]からどうぞ。
トップページへは、下の閉じるボタンを押してこのウィンドウを閉じてお戻りください

[フォトギャラリー] [ワード検索] [管理画面] [設定画面]
2021年09月19日(日)  県秋季大会決勝トーナメント 2回戦
10月24日(日) 15:30〜   

1Q2Q3Q4Q合計
関西学院高等部######
  ?  ######

2021年09月18日(土)  県秋季大会予選リーグ 対宝塚東

9月18日(土) 14:00〜  啓明学院 

1Q2Q3Q4Q合計
関西学院高等部01001424
宝塚東高校00000

 兵庫県大会二回戦。K#18大西のキックにより試合開始。宝塚東のリターンも5ヤードに抑え関学DEF。開始直後からDL#93山本のタックルにより宝塚東を抑え関学の流れに持ち込む。ダウン更新許さずパントに追い込む。関学OFF、立ち上がりからスナップミスがあり13ヤードのロスがあるもQB#12葛城からTE#5川口へのパスがきまる。しかし再びQBサックによりロスでパント。その後のDEFでは、DL、LBの集まりはやくロスタックル、さらに宝塚東のスペシャルプレーも抑え攻撃権獲得。RB#31永井のナイスランにより10ヤードのゲイン、重ねてRB#26井上のランによりダウン更新。WR#7塚本へのパスが通り第1Q終了。
 第2Q開始直後、RB#43松村のランにより再びダウン更新したが、その後思うように前進できずK大西が19ヤードのフィールドゴールを確実に決め3点先取。敵陣25ヤード地点から関学DEF開始、LB#2東田、DL#57城坂が抑えるも反則を犯し、前進を許す。LB#3伊東、DL城坂の活躍により攻撃権獲得。自陣10ヤード地点からOFF。ここはRB#1東耕の約90ヤードのロングランでタッチダウン。PATも決まり関学10―宝塚東0。関学DEF、DL山本のナイスタックル、続けて宝塚東のパントもブロックし敵陣5ヤード地点から関学OFF。しかし反則発生に加え、パスが通らず5ヤードを生かしきれずに攻守交替。第2Q終了。
 後半開始直後、宝塚東にオンサイドキックを決められ関学DEFから開始。DB#10藤田が宝塚東RBを抑え、続けてDB#20長手のインターセプトで攻守交替。自陣25ヤードより攻撃開始。中央を狙うRB松村のランやRB井上のプレーにより前進するもダウン更新ならず。宝塚東OFFのロングパスを許すもDL#90高田のQBサック、ギャンブルに持ち込む。攻守交替し自陣30ヤード付近より攻撃開始。TE#81石井の活躍によりRB松村が中央を抜けるランプレーをするもロスタックルにより大きく後退。第3Q終了。
 ダウン更新まで20ヤードの地点から第4Q。開始早々QB井上が自ら65ヤードを走り切り、独走タッチダウン。PATもK井上が確実に決め関学17―宝塚東0。LB#21が宝塚東RBを抑えるなどの活躍により再び関学OFF。反則により15ヤードのロスがあるものの、WR#16棚田へのパス成功、WR塚本の45ヤード独走によりタッチダウン。関学24―宝塚東0。宝塚東のパスをDB長手がカットしダウン更新を許さず試合終了。
 台風の影響により試合開催が懸念されていたものの、天候にも恵まれ無事に勝利をおさめることができました。日本一を目指すチームである以上まだまだ課題はあります。その一つ一つを確実に改善し、日々の練習で少しでも成長できるよう努めていきますので応援の程よろしくお願いします。
                    主務 渡邊純羽


2021年09月11日(土)  県秋季大会予選リーグ 対仁川学院高

9月11日(土) 17:30〜 関西学院第3フィールド

1Q2Q3Q4Q合計
関西学院高等部2117--38
仁川学院高校00--0

 秋季シーズン初戦となる兵庫県大会予選リーグ一回戦、仁川学院のキックで試合開始。自陣29ヤード地点からのOFFファーストプレーでRB#26井上のロングランによりタッチダウン。PAT成功で7−0。続く関学DEF、仁川のランプレイをDL#57城坂、DL#90高田がナイスタックル、パントへと追い込む。仁川のパントキックをRB#1東耕がナイスリターンでそのままエンドゾーンまで走り切るが、反則によりTD取り消し。関学OFFは思うように進まず苦戦するもQB#12葛城からWR#7塚本へのパスが成功してタッチダウン、PAT成功で14−0。K#18大西のエンドゾーンをわるナイスキックにより敵陣25ヤード地点から関学DEF。DL#93山本やLB#2東田のタックルにより仁川は24ヤード後退し、パントへ。関学のOFF、敵陣20ヤードより再びWR塚本がタッチダウン、PAT成功させ21−0。続いて関学DEF、LB東田、DL#48中村のナイスタックルによりダウン更新を許さず、第1Q終了。
 第2Q、仁川のパントで敵陣47ヤードより関学OFF。QB葛城自らのランにより22ヤードゲインするが、その後のパスが通らず、フィールドゴールへ、ここで、#18K大西が42ヤードのFGを確実に決め24−0。関学DEF、仁川の前進を許すことなくパントに持ち込む。仁川のスナップミスにより敵陣8ヤード地点から関学OFF。1年生RB#31永井のランで前進した後、#18WR大西へのパスが通りタッチダウン、PAT成功で31−0。1年生K#55降矢のキックにより敵陣20ヤード地点から関学DEF。仁川のランをLB#42森田がナイスタックル、続けてDB#20長手のインターセプトで、攻撃権奪取。前半残り1分16秒、QBランにより前進した後、RB#26井上でランでりタッチダウン、キック成功。38−0で前半終了。大会規定により前半終了でコールドゲーム、試合終了。
 秋季初戦となる今試合、部員一同自らを見つめ直し、試合に備えてきた。夏期間にもコロナの影響により部活停止となる期間があったが、春シーズンの二の舞にならぬよう、少しの時間でも成長できるように日々の練習を取り組んできた。引退に関わる試合が始まったが、クリスマスまで1、2、3年生が揃って活動できるよう精一杯頑張りますので応援の程よろしくお願いいたします。
               主務 渡邊純羽

 

2021年06月6日(日)  第50回関西高校選手権大会1回戦 対南山高校

6月6日(日)14:00〜 王子スタジアム
1Q2Q3Q4Q合計
関西学院高等部
南山高校13

 関西選手権大会初戦、南山のキックで試合開始。関学#4水野のフェアキャッチにより自陣26ヤードより関学OFF。QB#12葛城からWR#19井上へのパス成功でダウン更新まで残り1ヤード。続けて#85辻へのパスが決まりダウン更新。WR#7塚本のロングゲインあるも、QBサックにより5ヤードのロス。P#18大西のパントにより攻守交替、南山OFF。DL#90高田のタックルにより南山の前進許さず。DB#20長手、#8礒田の活躍やDEF陣がくらいつくもダウン更新を許し第1Q終了。
 第2Q、関学DEFより開始、LB#4水野のQBサックによりラストダウン22ヤード、パントへと追い込み攻守交替。関学OFF、WR塚本へのパスも通り、ギャンブル成功しダウン更新。RB#43松村のランあるも攻撃権獲得ならず南山OFF。DL陣によるタックルによりパントへと追い込み再び関学攻撃権獲得。QB葛城からTE#5川口へのパスが通り10ヤードのゲイン。続けてWR大西へのパスプレー、RB#26井上のランプレーによりダウン更新。WR塚本へのロングパスが決まったところで前半終了。
 K大西のキックで後半開始。敵陣32ヤードより関学DEF開始。南山のロングラン止めきれずゴール前15ヤードまで迫られ、3Q残5:49パスで南山にタッチダウンを許す。PAT成功で0-7と先制される。攻守交替し、WR大西、WR#84吉田へのロングパス成功、2度のダウン更新。そしてRB#1東耕、RB松村のランにより再びダウン更新。関学追い上げ見せるもインターセプトによりエンドゾーンまでは届かず。南山のランプレーをDB#32佐藤のタックルにより止めるもここで第3Q終了。
 第4Q、最後の8分。南山のロングランをDB長手が阻むもゴール前1ヤードまで迫られる。4Q残り6:11南山が中央ランでタッチダウン、0-13とリードされる。続く関学のOFF、ランプレー試みるも南山DEF陣によりロストゲイン。しかし、TE川口、WR塚本へのロングパス成功でゴール前2ヤードまで迫る。試合終了まで1:22、RB東耕が確実にタッチダウンを決めPATも成功し7-13と迫る。関学、攻撃権獲得のためオンサイドキック試みるも南山にカバーされる。南山のオフェンスは連続してのニーダウンで残り時間1分20秒を消費、試合終了。惜しくも関西大会初戦敗退となった。
 この経験を力に変え、チーム全体として成長していけるよう努力を続け秋季シーズンを迎えたいと思います。今後とも高等部Fightersの応援よろしくお願いいたします。       2021年度主務 渡邊 純羽

2021年05月16日(日)  県春季大会決勝戦 対啓明学院
2021年5月15日(土) 関西学院第3フィールド

1Q2Q3Q4Q合計
関西学院高等部
啓明学院


関西学院高等部が棄権しました。

兵庫県2位として第50回関西高校アメリカンフットボール選手権大会に出場します。 


SunBoard - Remodel SunClip Ver1.21